ミニチュア家具を作ろう!
目指せ!ドールハウス作り、まずはミニチュア家具作りから…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナイフ
knife_1.jpg
 それは昔、始めて就職した頃の話、職場にボーイスカウトの隊長さんがいて、一緒にナイフを作ったのを思い出した。

 で、ミニチュアのナイフを作ろうかなと。すでに家具じゃないって…(ナイフと言っても柄の部分まで入れて25ミリぐらいの小さい物、カッターナイフより安全な物です)

 いらなく(切れなく)なったヤスリの柄の部分を利用します。 ヤスリは鋼材(ハガネ)で出来ているんですね、 ヤスリ部分は当然焼きが入っています。

 柄の部分はというと焼きが入っていないので、ヤスリで削れるんですね。
knife_2.jpg
 念のために、焼きなましも。

 コンロの上で赤くなるまで置き、自然と冷まします。

 火傷しないように気を付けてね。

knife_3.jpg
 いよいよ加工。

 概略をマジックで書いて、それに沿ってヤスリで削って行きます。 グラインダーやリューターなんかがあったらそれで粗削りします。

 柄になる部分に穴をあけました。 ちゃぶ台を作った時の真鍮の釘の太さが1.2ミリ、1.2ミリの穴を2つ電気ドリルであけました。

knife_4.jpg
 形がほぼ出来上がったら、焼き入れをします。

 ハガネだから焼きが入るんですね。 小さな瓶にサラダ油(使用済みの物)を入れておきます。 べつに新三共胃腸薬の瓶じゃなくても良いのよ。

 コンロでも良いんだけど、時間が掛かるからホームセンターなんかで売っている簡易バーナーを利用しました。 刃になる部分がオレンジ色に赤くなったら、一気にオイルの中に。 当然サラダ油はもう使えないですからね、捨てて下さい。 急激に冷やされるので、表面の酸化した膜がオイルの中に浮き上がります。

 良い感じかな?

   つづく…
スポンサーサイト

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2007 ミニチュア家具を作ろう! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。