ミニチュア家具を作ろう!
目指せ!ドールハウス作り、まずはミニチュア家具作りから…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長火鉢…3
brazier_9.jpg
 ココで長火鉢本体を製作します。

 写真の左側、上下が天地になる部分です。 下の物が灰入れが入る穴を糸鋸であけました。 おおまかに切断して、灰入れの枠を貼付けて仕上げます。 天地2枚共にトレー部分の凹を加工しておきました。 少しこだわりは、天板の方にクリア塗装した時に少しうねった木の目が出るように節の部分がくるように材料取りしました。

 写真右側の4枚は胴の部分、これも木口が出ちゃうからそうしようか、斜めに貼付けるか・・・。

トレーの部分は“猫板”というそうです。「ひろこ」さんありがとうございます。
brazier_a.jpg
 45度に小口を削って貼付けても良かったんだけど、寸法が出にくいから、組む事にしました。

 糸鋸とヤスリで一つ一つ合わせながら仕上げます。 隙間が空かないように削りすぎないようにしないとね。
 これ私の左手です・・、もちろん右手はデジカメです。

brazier_b.jpg
 出来上がった胴の部分。

 どのパーツを組み合わせても隙間無く取り付く事を確認。 組み合わせの順番が決まってしまっても問題は無いのですが、この辺はこだわりです。

brazier_c.jpg
 胴の部分を木工用ボンドで接着。

 接着して組み上げた物が写真の左下です。 灰入れの下側が空くので、引き出しを付ける事にしました。 実際には接着する前に切欠きは加工しておきました。

 写真右側上は天板に灰入れの枠を木工用ボンドで接着したところです。 ボンドが乾いたら内側の灰入れが入る部分をヤスリで仕上げます。

   つづく…
スポンサーサイト

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2007 ミニチュア家具を作ろう! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。